プラスハワイ最新ニュース!

ハワイ州観光局、ツーリズムEXPOジャパン2018で初の体験型アトラクションシアター「4DX」導入

イベント

ハワイパビリオン
 

ハワイ州観光局は、ツーリズムEXPOジャパン2018(9月22日、23日 会場:東京ビックサイト)に、2014年以来4年ぶりに、ハワイ州観光局単体でパビリオンを出展します。パビリオンのテーマは、「誰も体験したことのないテクノロジカルな超ハワイ体験」です。パビリオンの目玉は、ツーリズムEXPOジャパン初導入となる、体験型アトラクションシアター「4DX」。4DXでは、ハワイの海、山、滝、上空をまるで旅行したかのようなハワイ体験ができます。

近年、VR、AR、MRといった最新テクノロジーは、不動産、自動車、教育など様々な業界で取り入れられていますが、観光業界においても、よりリアルな体験ができるテクノロジーとして、導入されています。ハワイ州観光局も、これまで多数のVR映像、ハワイオリジナルのVRゴーグルを制作し、VRドームや世界初のバーチャル航空施設でハワイ体験ができる場を提供してきました。

今回のツーリズムEXPOジャンパンでは、4DXを新たに取り入れつつ、他にも思わず共有したくなる新しい体験を用意しています。GIF動画を撮影できる特殊カメラ「Swing Snap」を起用し、ハワイで撮影したかのような撮影スポットエリアやインスタ映え間違いなしの幻想的な写真を撮影できるフォトジェニックボックス、デジタルサイネージで6島の情報をタッチしがら収集し、ミニクイズにもチャレンジできるなど体験型のパビリオンを準備しています。

未だかつてない最新テクノロジー満載のハワイパビリオンは、来場される幅広い年齢の皆様が、心に残り、リアルなハワイ体験、体験後には、共有、拡散したくなる仕組みでいっぱいです。
また、ツーリズム EXPO ジャパン 2018のメインステージではハワイ州観光局 6 代目親善大使の石田ニコルさんによるトークショーも行います。

ハワイ州観光局局長エリック高畑は次のように述べています。
「世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン」では、世界各国、日本国内多数のデスティネーションが出展し、旅好きの皆様に紹介する絶好のイベントです。旅のイベントではありますが、ハワイ州観光局パビリオンでは、遊園地やテーマパークに来たかのような楽しい時間を過ごすことができるでしょう。業界内で一歩進んだ最新テクノロジカル パビリオンで多数の皆様にお越しいただけることを期待しております。」

ハワイパビリオンではプラスハワイもディジタル参加。フライヤーも配布します。ぜひ会場へ訪れてゲットしてください!

ハワイ州観光局

 

 その他のニュース