ハワイを楽しむ
ミッションハウスミュージアムからのお知らせ
ミッションハウスミュージアム
― ニュースレター
(2005年10月〜2006年1月)
 
(c) Mission Houses Museum
+Hawaii プラス得するハワイ情報サイト

(c) Mission Houses Museum
ミッションハウスミュージアム
公式サイト:
www.missionhouses.org
日本語お問合せ:
email:
amcclure@missionhouses.org
電話:808-531-0481

イギリスの探検家ジェイムズ・クックがハワイを発見してから42年後の1820年、ボストンから南米最南端のホーン岬を経由し、6ヶ月間の航海の末、宣教師たちがハワイに到着しました。ミッションハウスミュージアムはこの時代に建てられた宣教師たちの住居、作業場、倉庫の一部を保存したものです。初期ニューイングランド文化の一面を垣間見ることのできる、ハワイでは数少ないところで、併せて19世紀初頭のハワイの様子もご覧いただけます。

553 South King Street, Honolulu, HI 96813
開館日: 火〜土曜日10:00 a.m. - 4:00 p.m.
*祭日は休館です
日本語館内ツアー 金曜日― 10:30 a.m.
それ以外の時間、グループツアーは予約下さい。
ツアー料金 大人10ドル
シニア(55才以上)8ドル
学生 6ドル
+Hawaiiカード会員はツアー料金が2ドル割引
(同行者は割引対象外)
行き方はこちらを参照。

  • 第27回ハワイアンキルト展
    Ho‘oulu ika Nani
    Breadfruit Quilts of Hawai‘i
    (ハワイのブレッドフルーツキルト)


    期間:2006年2月4日まで

    今年のミッションハウスミュージアムのキルト展はULU (ウル-パンの木) がテーマです。キルターたちの間では初心者たちの最初のキルトのパターンのデザインは「ウル」というのが伝統的です。ウルは新しい始まり、成長 また盛栄のシンボル。ウルの木や樹液は薬として等日常生活に多く使用され、また果実は食生活を支える主食でした。またハワイのたくさんの諺にも出てくる等 ウルは生活から切り離せないものの一つでした。
    キルト展では伝統的なハワイアンキルトから現代のキルトまで、ローカルのキルターたちによって布地に展開されたアートのウルをご覧ください
    入場料$5。+Hawaiiカード会員は$1割引。


    (c) Mission Houses Museum

    (c) Mission Houses Museum

    (c) Mission Houses Museum

    (c) Mission Houses Museum

    (c) Mission Houses Museum

    (c) Mission Houses Museum
    motto +Hawaii会員の方は
    作品をクリックすると拡大
    画像をご覧いただけます。
    +Hawaiiカード会員はキルト展
    の入場料が割引になります。
     

  • ハワイアンキルト教室
    毎月第1と第3木曜日、第2と第4土曜日の10時から2時までキルト教室が再開されました。ご自分のキルトをお持ちになっても結構ですし、またミュージアムショップでもキットが買えます。

    クラス料金:一般ビジター $10
    ミュージアム会員 $5

お申し込み、詳細は 808-531-0481” 山本あつみ” までお電話下さい。

 

関連ページ:
 ミッションハウスミュージアム
 第25回ハワイアンキルト展(2003年)
 第26回ハワイアンキルト展(2004年)
 ラスティング・インプレッション
 MHMニュースレター一覧
 

+Hawaii プラス得する情報サイト
+Hawaii; Copyright© 1997-2014 Didit, Inc. All rights reserved.