カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:0件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
<< >>

お宝サーフボードが今後見つかるかも~!?

お店にいらっしゃった方はお分かりだと思いますが、オーナーのJOEはビンテージサーフボードのコレクターです。しかしココ最近そのコレクションの中から「販売してもいいよ~」というボードも出てまいりましたので、今後そのようなビンテージボードも含めて、ウッドボードや他のお客様が委託で置いて行かれたボード等、「SURF N SEA」でないと買えないかも??!!というボードをご紹介していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


その本日の第1弾はこちらです。



以前、日本からのお客様が1本購入されましたが、Haleiwa Surfboard Companyによってコアの木を使ってハンドクラフトで作られました。
確か日本のロングボードの雑誌にも紹介されていたと思います。
こちらはDICK BREWERのボードのモデルで、中はチェンバーと言って、いわゆる空洞になっている部分がありますので、テール近くにあるレジンループ(リーシュをつける部分)の隣に空気を抜くプラグがついています。これを開けて飛行機に乗せないと、空気が膨張し、板が割れたり、グラスとウッドがはがれたりする可能性もあるそうです。

販売価格は$12,000です。

さすがコアウッド!という感じですが、とても洗練されていて美しいボードです。
ちなみにフィンももちろんウッドのグラスオンフィンです。


| https://www.plus-hawaii.com/blog/surf-n-sea/index.php?e=212 |
| お店の商品 | 06:38 PM | comments (0) | trackback (x) |

ページトップTOP

<< >>