カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
 
発音からはじめるオンライン英会話講座
発音からはじめるオンライン英会話
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:1件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 

どうして発音から?
どうして発音からですか?


また どうして生徒さんは日本人の先生から習いたいんですか?


というご質問を時々いただきます。


まずどうして発音なんでしょう?

英語を話す時 どうしても通らなければならないことがあります。

それがだめだと相手は自分の話も聞いてくれないのです。

どうしても通らなければならないもの それは何でしょう?

それが英語の発音なんです。


英語云々の前に発音なんです。

発音が悪いと 相手が自分の話をきちんと聞いてくれるのが 難しくなることが多いです。

目指すは相手がリラックスして聞いてくれる英語を話す!です。

それでは どうして日本人の先生なのですか? という話です。


私は英語を中学1年から始めましたが 英語をある程度の歳になって始めると耳から聞いた単語を口でそのまま再現することが難しくなります。

英語と日本語は口の動き、息の使い方が異なります。 そのため 日本人の先生にこの発音にはこういう動きが必要と日本語で説明してもらい 頭で理解しながら発音トレーニングをしていく方が効率がい

いと思うのです。

よく赤ちゃんが言葉を学ぶように学べる!とか 聞くだけであなたもぺらぺらに!という英会話教材がありますが、 なかなか 大人(中学生以上)は赤ちゃんではないので無理があるのじゃないかな?
また 聞くだけで口が動くようにはならないのでは?と疑問に思うことがあります。


| https://www.plus-hawaii.com/blog/elesson/index.php?e=49 |
| 英会話::英語発音 | 07:52 AM | comments (0) | trackback (x) |
リピートアフターミー?
これは 生徒さんでなく 会社勤務をしていたころの同僚や友人によく聞かれることです。


「日本人の講師が英語を教えるって なにするの?


『 リピートアフターミー!』 とかってやるの?」


と。


英会話スクールでは リピートアフターミーと 先生に続いて英語を読んだり


こういう英語のフレーズ 覚えましょう 


と 習うかもしれませんが



上記のようなことだけをいくらやっても 大人の日本人が英語を操れるようになるかというと 疑問が残ります。


大人の日本人が英語を操れるようになるための第一段階。


それは  英語発音の習得そして 英語のリズムを 身につけることです。


これは単に聞いているだけ 先生をまねているだけでは身に付きません。


ご自分の頭で 

この音は口をどのようにして出すか

息使いはどうするか

などひとつひとつ 理解しながら 練習して体得 ご自分の力で英語の発音をできるようになっていただくことが必要になります。


回り道のように見えるかもしれませんが、これが一番の近道なのです。

| https://www.plus-hawaii.com/blog/elesson/index.php?e=41 |
| 英会話::英語発音 | 02:54 PM | comments (0) | trackback (x) |
なぜ発音? その2
英語発音習得は、英語学習において大事な要素のひとつです。

しかしながら 単語やフレーズの暗記、リスニングのようなすぐに役立ちそうな勉強に比べて 重要性がはっきりしないためか おろそかにされがちなのは大変残念なことです。

英会話 と言いますが 英語のオーラルコミュニケーションは音声によります。 そのため、通じるか通じないは当然のことながら 音声(発音)によります。


そのため 発音トレーニングをしっかりし 英語には日本語にない発音を習得し 相手に通じる発音を身につける必要があります。

| https://www.plus-hawaii.com/blog/elesson/index.php?e=36 |
| 英会話::英語発音 | 06:32 PM | comments (0) | trackback (x) |
なぜ発音? その1
昨日は ハワイにご主人が駐在するため 半年ほど前からハワイにいらしている 奥様お二人に体験レッスンをいたしました。

場所はシェラトンワイキキのプールサイド脇にて。

sheraton


半年ほど前から ホノルルの英語学校、アダルトスクール、コミュニティカレッジ、個人レッスンなどで勉強を始めてきた彼女達 どうも手ごたえが感じられず

悩んでいるというお話を聞きましたので 英語の発音をしてみたら? とお話してみました。

すると なぜ英語の発音なのですか?

という質問をいただいたので 説明もかね、 体験レッスンをすることになりました。


それでは 「なぜ英語の発音か?」 について 少し説明させていただきます。


話し言葉の場合 コミュニケーションは当然ですが音声によるものです。そのため 通じる通じないは音声(発音)によります。 

英語を勉強している日本人の方の多くは コミュニケーション(音声、発音)ではなく 単語→ センテンス(文法)と発展させていきます。

単語を習っても まず覚えるのはスペル → 意味 → 発音であることが多くなかったでしょうか?

私のレッスンでは 単語を覚えるのは 発音 → 意味 → スペル であるべきだとお教えしています。

コミュニケーションの基本となる音声、発音を重視しないため 何年たっても会話としては自信のもてない英語学習となってしまいます。

英語特有の母音や子音 (まずはなんといっても母音ですが)をきちんと発音できないままでは 正しい単語の発音、ましてやスムーズな会話にはつながりません。

よく 英語のCDを何度も何度もきいてリスニングの勉強をしているという方がいらっしゃいますが CDを何度聞いても ある日突然正しい発音が口から出てくることはありません。

英語と日本語では 発声方法が異なります。そのため 英語仕様の口をつくるトレーニングが必要です。 日本語を発生する場合と異なる息使いと筋肉(舌の使い方、頬、口の周りの筋肉)が必要となります。まずは 今まで 使ってこなかった筋肉をこりほぐし その筋肉を身につけるべく毎日少しずつ練習してみましょう。
これは机に向かう学問というよりは 運動(筋トレ)に近い作業です。

今までのように発音記号を頭で覚えようとするのでなく、口や舌に発音の仕方を覚えこませていく作業です。

正しい発音ができるようになると トレーニング中に耳も鍛えられ、 リスニングもとても楽になります。


体験レッスンを終えた お二人の感想は

今までの観点と全く違うレッスンでした。

発音が大事なんだとつくづく感じました、。これから頑張ります!

とのこと。

今月末からレッスンが始まりますが 毎回のレッスンで結果が出せるように 全力を注ぎます。 




| https://www.plus-hawaii.com/blog/elesson/index.php?e=28 |
| 英会話::英語発音 | 04:13 PM | comments (0) | trackback (x) |
英語の発音の重大さ
先月から始めたスカイプ通常レッスンを受けている生徒さんを対象にしたハワイ在住のアメリカ人講師JAMES先生によるレッスン。


今日は そのJAMES先生とアラモアナショッピングセンターのホノルルコーヒー で ミーティングをしました。


JAMES先生が 私の生徒さんにレッスンを始めて一ヶ月。


私の生徒のフィードバックが聞けるので今日のこの日を楽しみにしていたのですが

JAMES先生曰く

Tomokoの生徒の発音がクリアでびっくりしたこと そして  改めて発音の大事さ に気がついた。


とのこと。


次のレッスンでお一人ずつフィードバックをしていきたいとおもいます。

| https://www.plus-hawaii.com/blog/elesson/index.php?e=15 |
| 英会話::英語発音 | 09:37 PM | comments (0) | trackback (x) |

ページトップTOP