カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2019年03月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 >>

旅日記の途中ですが、昨日母が永眠しました。

70歳を過ぎてから運転免許取得や英会話、パソコンにも
挑戦し、ピンク色が大好きな、よく笑うかわいい母でした。

娘の私はたくさん親孝行をし、最期まですっと一緒にいることができて
穏やかな気持ちで見送ることができました。これからは天国から
見守ってくれると思います。

生前お世話になった方々に心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

*母のお気に入りの写真*


| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1260 |
| | 03:48 PM | comments (5) | trackback (x) |
ウェリングトン
前回のブログで紹介したAkaroaは、先日テロがあった
クライストチャーチのすぐ近くです。
あんなに美しく、フレンドリーな国であんなテロが起こるなんて。。。
とてもショックです。。。

さて、クルーズ船は翌日、ウェリングトンに立ち寄りました。
無料のシャトルで、ダウンタウンまで繰り出します。
この地では、全くの自由行動を選びました。

シャトルの降車場から歩いて数分の港。
みればみるほど「外国」という風情があります。





はしっこに並んでいるのはコンテナーを使った出店。
ポップアップ・ビレッジという名前です。



そのあとはまた少し歩き、やはりウェリングトンではこれでしょ!の
ケーブルカーに乗りました。



サイケデリックなトンネルを抜けると。。。



5分ほどでこの景色になります。



山頂の駅はガラス張りで、やっぱり「外国」って感じ。(笑)



ウェリングトンの街が一望できます。



私とタンだんなは知らなかったので、当然お得な往復チケットを
買ったのですが、帰りはケーブルに乗らなくても、
歩いてダウンタウンまで降りれるのでした。

ダウンタウンの街並み。





さあ、ここを最後にあとは最終下船地のオークランドへ。。。ワクワクハート



*その晩の見事なサンセット*


<つづく>

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1259 |
| 旅行 | 02:33 AM | comments (2) | trackback (x) |
Akaroa
次の寄港地は、Akaroaという街でした。



今回のクルーズで、一番気に入った街です。



港が小さく、大型客船は入港できないので、テンダーボートで
上陸します。



このテンダーボート、見た目は小さいですが、中は広く、
100名近く乗船可能です。



オプショナルで、イルカと泳ぐツアーというものがあり、
このワンちゃんは、そのツアーのDolphin Spot Dog=「イルカ発見犬」です。(笑)



このアカロアの街並みは、どこかマウイのラハイナに似ているなーと思いました。





少し行くと、ジャイアント・ハウスという、観光客に公開されている
大きなお家があります。





ここは、ジョージーさんというアーティストの方が
実際に住んでいて、広いお庭のタイルのアートは
ひとつひとつ、すべて彼女の手作りです。







そのあとは、Okains Bayにある、マオリ族の博物館へ。





船へ戻る途中の景色。
ニュージーランドは美しい国です。。。。



<つづく>

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1258 |
| 旅行 | 06:49 AM | comments (0) | trackback (x) |
Dunedin
シドニーを出発し、最初の寄港地はニュージーランドの
Dunedinという街です。

その途中、クルーズはニュージーランドの南の島の西側、
Fiordlandという国立公園の中をクルーズしました。

ウエルカム・ダブルレインボーハート



海面はとても静かで、このような風景がずっと続きます。



無数の滝が流れていました。。。



そして翌日Dunedinへ到着。
この土地の名前、なんて読むのかなーと思っていました。
デュネディン?デュンディン?

カタカナだと「デュネーディン」となり、スウェーデンのように
第2節にアクセントを置き、デュネーディンとなります。

まずはデュネーディン植物公園へ。





バラ園や池もあり、たくさんのカモが。。。





天使が踊っているようなお花チューリップ



この町にはウルトラ級の30度という坂道がありました。ひょえ~汗



デュネーディン駅。何とも言えない美しいデザインです。



豊富な石灰岩が使われています。



駅前の街並み。



そして次の寄港地へ。。。



<つづく>

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1257 |
| 旅行 | 01:33 PM | comments (0) | trackback (x) |
シドニーと客船
シドニーを出発する前に、やっぱり外せないオペラハウスを見学したり、



クイーンズ・ビクトリアビルに行ったり。。。



出発の朝には、ホテルの近くのカフェで朝食。
量が多い!でも果物もお野菜もとっても新鮮で、
このヨーグルトは絶品でした。





そしていよいよクイーン・エリザベス号にチェックイン。



近くで見ると。。。。でかっ!



部屋に入ると、ウエルカム・ドリンクの冷えたシャンペンがありました。
嬉しい!



シドニーの美しい夜景を見ながら出港。。。。ハート



最初の夜のお食事です。クルーズのいいところは、
おいしいお食事が食べられるのはもちろんですが、量がそんなに
多くないので日本人にはうれしいかなーと思います。







飲んだことがないイギリスのビール。おいしかったです。



ということで最初の寄港地、Dunedinまでひたすら海上の人となります。



<つづく>

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1256 |
| 旅行 | 11:45 AM | comments (3) | trackback (x) |

ページトップTOP

 >>