カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:0件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 

Piko
この間のフラのクラスで、また新しい事を学びました。
ハワイ語で数を数える遊びをしながら、人間の体にあるもので、

1つしかないもの
2つあるもの


をあげてみましょう!という小学生のようなカワユイハートクイズの時間になりました。

人間の体にあるもので、1つしかないもの。。。
私はPiko!(おへそ、中心という意味)と得意げに答えました。
すると、なんと先生が、「ハワイアンの考えではPikoは3つあります。」とおっしゃるのです。
びっくりしました~ダッシュ ハワイ人にはおへそが3つあるのか~怒!?まさか。(笑)

お話はこうです。

1つ目のPikoは、ご存知おへそ。産まれてくる時に母親とつながっていて、
それはずっとずっと前の先祖、「過去」とつながっています。

2つ目のPikoは、頭のてっぺん。赤ちゃんの時に分かれている頭蓋骨が
成長するとひとつに形成されますが、いろいろな考えや知識が、
「現在」とつながっています。

3つ目のPikoは、私達の生殖器。
命をはぐくむということで「未来」につながっています。

なるほどな~太陽と思いました。
また、ハワイの人々の素敵な考えに触れることが出来ました。

ちなみに、ハワイの人々は「頭 Po’o」よりも「内臓 Na’au」で物を考えるそうです。
たぶんそれは、頭で考えるよりも、第六感、直感、体感で、ということだと思いますが、
自然と直結したハワイに住んでいると、なんとなくそれが理解できる気がします。。。love

ハワイの人にとって、とっても大切な植物、Taro(Kalo)。
葉っぱと茎がつながる中心の部分もPikoといいますlove

Kalo

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=151 |
| マウイのいのち | 01:43 PM | comments (5) | trackback (x) |

ページトップTOP