カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2017年08月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:0件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 >>

モロカイ島 カ・フラ・ピコ カアナの伝説
今回、乗り合いで全く知らない私を快く受け入れてくれた
運転手のDさん。モロカイに住んで2年余りだそうです。



Dさんの車はデコボコ道をずんずん進んでいきます。
途中、「つかまって!」と言われたり、コアの木が茂っていたり。。。
楽しいライドでした。ハート



Ka'anaに到着すると、あとからたくさんの車が到着してきます。
このHuaka'i (フィールド・トリップ)はなんと無料なんです。
なので、最終的にはこんなにたくさんの人が集まりました。



Ka'anaの丘は一旦入ったら、写真やビデオは禁止です。
ですので、その入り口付近の写真を撮りました。





ここが入り口です。ドキドキ。。。



フラの誕生に関しては、ハワイにはたくさんの神話があります。
その一つがここ、カアナの丘にまつわる伝説です。

その昔、まだタヒチの人々がハワイを統治していたころ、
La'ila'i という女性がここKa'anaに住み始めました。
彼女は独特の「舞踏」というかたちで古代から伝わるお話を
伝えました。

ライライから継承されて5世代の間、ライライ家だけが
この独特な「舞踏」を秘密裡にKa'anaでのみ、踊ることができました。

その5代目の兄弟のうち、ライライ家にLaka(フラの女神)が生まれ、
その姉であるKapo'ulakinauがラカにフラを教えました。

ラカはそれまでの伝統を破り、ハワイの他の島々にフラを
伝えてゆきました。そのラカのなきがらがこのKa'anaがある丘、
Pu'u Nanaに埋葬されているという伝説です。。。。

今回の訪モロカイは日帰りでした。
モロカイの空港に上空からさよならしてマウイへ。



セスナ機から見たモロカイの山並みと海。。。。ハート





長い間の念願がかなった1日でした。ありがとう、モロカイ!

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1161 |
| モロカイ島 | 05:13 PM | comments (0) | trackback (x) |
モロカイ島 カ・フラ・ピコ その2
空港を出て振り返るとこんな景色。のどかです~。



さて、Ka'anaへのフィールドトリップまでは2時間近くあったので、
まずは腹ごしらえ。音符
といってもモロカイ島で朝ごはんを食べられるレストランは
限られています。

ずいぶん前にランチを食べた小さいカフェがあったなあ~と思い出し、
空港から10分ほどの街、Kualapu'uへ行ってみました。

ありました!クアラプウ・クックハウス。
西部劇に出てきそうなたたずまい。いい感じ~ハート



外にはピクニック・テーブルが。。なんだか楽しい太陽



中に入ると、モロカイそのもの。ゆったりした時間が流れます。



窓際のこのカワイイ席を選びました。



オーダーしたのはもちろんロコモコ。(笑)
出てきてびっくり!このサイズダッシュ



もちろん完食ならず~汗

おなかがいっぱいになったところで、まだ少し時間があったので
ちょっとドライブ。

道路はガラガラで、車もまばらです。。。。



一時期は1000本ほどあったという背が高いココナツの木が並ぶ
Kapuaiwa Coconut Grove。 
1860年代に、カメハメハ5世によって植えられたそうです。



さあ、いよいよKa'anaへ。。。。ハイウェイに車を止めて、
乗り合いで舗装されていないガタガタ道を行きます。。。。

<つづく>



| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1160 |
| モロカイ島 | 10:27 PM | comments (2) | trackback (x) |
モロカイ島 カ・フラ・ピコ その1
久しぶりにモロカイ島を訪れました。 

目的は。。。 Moloka'i Ka Hula Piko
毎年5月に開催されるフラ関係のイベントです。



モロカイ島にはKa'anaというフラ発祥の地があります。
いつか訪れてみたいとずっと思っていて、今回その願いがかないました。

まずは早朝の便でマウイからモロカイへ飛びます。
マウイの朝はとても美しく、何度見ても飽きません。







利用したのはモクレレ・エアーライン。





10人乗りのセスナ機で、荷物のチェックもなし。搭乗券もなし。
コックピットは開けっ放しです。(笑)



このフライトは低空飛行なので、景色を存分に楽しめます。

カハクロア村。
左下にピノキオの鼻のようなエレファント・ロックがはっきり見えます。



モロカイ島東側のモクホオニキ・ロック。(下方)
ハンマーヘッド・シャークが見られるダイビングスポットでもあります。



回り込むと、秘境ハラヴァ・バレーが見えてきました。



モロカイ島の北側は、断崖絶壁がつづきます。



現在地をしめすコックピットのGPS。



そして、深い歴史のある土地、カラウパパ半島。
ハンセン病患者が隔離された場所です。
前方と横を海でかこまれ、後ろは断崖絶壁の厳しい地形です。



たった20分ほどでモロカイ島の空港に到着。



今日はとうとう楽しみにしていたKa'anaを訪れます。わくわくわく。。。ハートハート

<つづく>



| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1159 |
| モロカイ島 | 05:47 PM | comments (2) | trackback (x) |
モクレレ・エアーライン
昨日、またモロカイ島に日帰りで行ってきましたlove

今回利用したのは、モクレレ・エアーライン

前回のパシフィック・エアーラインと同じ、超小型プロペラ機ですハート



なんと!チェックインカウンターには日本人の女性が!

Kazukoさんというお名前で、とってもかっちょいいlove



コックピットのドアは飛行中もあけっぱなし。(笑)



この飛行機の良いところは、サービス精神?旺盛で、
島の海岸線ギリギリを低空飛行してくれることですチョキ

カハクロア村love



少し行くと今度はカパルアからカアナパリまでの海岸線です。



モロカイの上空からは、フィッシュポンドがよく見えます。





帰りの飛行機からは断崖絶壁で有名な、モロカイのノースショア



崖の高さはどのぐらいあるのかしら~。高い!ひょえ~汗



なんだかケーキの切り口みたい。(笑)



というわけで、小さい飛行機はたまにガクッと揺れたり、
山肌に近かったり汗で、寝ている暇は絶対にない、
たのしいモクレレ・エアーラインなのでしたハート

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=584 |
| モロカイ島 | 11:01 PM | comments (2) | trackback (x) |
日帰り モロカイ島
1年以上ぶりに私の大好きな島、モロカイ島へ行ってきました。

前回はフェリーを使いましたが、(→過去日記)今回は、
パシフィック・ウイングスのセスナ!9人乗りですチョキ



チェックインカウンターはカフルイ空港の端っこ。



6:30AM発のフライトですが、6時にやっと係りの人がふたり現れました。

受付の人だと思ったら、実はこの人たち、パイロット。
受付から搭乗、荷物をおろすのもすべてこのパイロットさんがひとりでやりますダッシュ



荷物検査なし。搭乗券もなし。(笑) 低空飛行なので海が近いです~ハート



到着して、朝食をとるためにいつも最初に行くのはパドラーズ・イン。
しかし!閉店していました汗 で、他にはあまりチョイスがないので(笑)
ホテル・モロカイに行って。。。



オーダーしたのはハワイの定番、ロコモコ。じゃ~ん!love
すごい量です汗 



ロコモコをモデルに写真撮影。(笑) 遠くに見えるはラナイ島音符



その後はちょっとドライブ。モロカイにはキレイなビーチがたくさんあります。
ここは、マイルマーカー20のところにあるワイアルア・ビーチ



日中なのに誰もいません。ここからはマウイ島が見えますlove



帰りは夕方6時の飛行機。帰りもやはりおんなじパイロットさんでした。(笑)

時間がとってもゆっくり流れ、何もしなくても
心から癒されるモロカイ島なのでしたハート



| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=483 |
| モロカイ島 | 10:43 AM | comments (2) | trackback (x) |

ページトップTOP

 >>