カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2019年05月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:0件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 >>

モロキニダイブ!
ひっさびさのモロキニダイブ!
 
早朝のマウイは本当にきもちいい~ハート
前日から風がピタッとやみ、ハレアカラにも雲一つありません。



ラハイナもいつもの通りさわやかな空気に包まれています。



海に出ると。。。湖のように凪いだ水面。きれいです~ハート



ボートの波の白と海の碧さのコントラストが大好きなシーンです。
特にこれからダイビング!!気持ちが高まります!!



モロキ二の凄さは、ボートからジャンプインした直後に目の前に広がる
どこまでも透き通った真っ青な海。

18mの水底まで沈むと、まずはガーデンイールとご挨拶。
最近気のせいか数が減ってきていて、ちょっと心配。



中層にはおっとり系でいつもボーっとしている
ムーフィッシュちゃん。好きだな~。(笑)



ハワイの固有種のゴールドリング・サージェオンフィッシュ。



チョウハンのペア。チョウチョウウオ科の魚は
たいていこうしてつがいで行動しています。
それにしてもこの海の碧さったら!



何度も私たちの周りを行ったり来たり。
獲物を探し中のカスミアジ。



ハワイアン・クリーナーラス。ブダイくんのお掃除中。
気持ちよさそうですね~ハート



この日のお客様のFさん。マウイのリピーターダイバーです。
テングハギの大群に遭遇しました!



というわけで、こんなにいいコンディションはない!
というぐらいのダイビング日和でした。

海はホントに楽しいっ!の1日でした~ハート



| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1266 |
| ダイビング | 01:35 PM | comments (0) | trackback (x) |
ハンマーヘッド・シャークダイブ
またまた海の日記です。

2年ぶり?に行ってきました!モロカイ島。(→過去日記
ハンマーヘッド・シャークの遭遇率がとても高いポイントです。



この岩は別名「エレファント・ロック」とも呼ばれ、上から見ると
象のような形をしています。



この岩のまわりにはほとんど常に強い潮が流れていて、
そのために回遊魚やサメなどの大型の生物が生息しています。

このダイビングのお目当ては当然ハンマーヘッド。
といってももちろん魚もたくさん!

ポイントの名前は「フィッシュ・レイン」 
魚が雨のように空から降ってくる?ポイントです。



少し行くと壮大な水中風景に変わります。



そしてその後、あたりは真っ青な海、海、海。。。。

この状況で、ハンマーヘッドはどこからでも現れる可能性が。。。。
真っ青の海、ブルーウォーターダイブというのですが、このドキドキ感が
たまりません。。。

十数分経ったでしょうか。。。来た!



ちょっとと遠かったですが、しっかり写真に収めることができました。

こちらのサメは、近くに出没しすぎてカメラの設定を変えている時間が
ありませんでした。なので、ちょっと暗くなってしまいました。



このポイントは、ラハイナダイバーズのみがボートを出していますので、
魚が人間に慣れていず、ロブスターなどは逃げも隠れもしません。(笑)



そしてほかのポイントでは超レアでなかなか見ることができない
バンデッド・エンジェルフィッシュも普通に見ることができます。



この子は私の大好きなメガネゴンべ。接写機能を使ってみました。



帰りにはイルカも!



というわけで、ドキドキのエキサイティングなモロカイの海でした。

ダイビング、だーい好き!!のAkiyoなのでした~ハート

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1238 |
| ダイビング | 12:43 PM | comments (0) | trackback (x) |
昨日のダイビング その2
2本目のポイントはタートルリーフ。
マクロの写真のためには絶好のポイントです。

新しく購入したTG-5。試したかった接写機能!
まずはじめに見つけたのがこの子たち。オトヒメエビです。



新しいカメラ。ましてや接写。被写体は動かない生物必須。(笑)
で、絶対動かない海綿。(爆) 
このマクロの世界は、肉眼では決して楽しめないオタクの域です。



次は本日のスクープ!ヨウジウオです。超レアもの!
穴の奥深く、ライトで照らさないと見えません。体長は10センチほど。
カワイイっ!!! (見えます?)



そしてこれまた動かないベストな被写体。英語でクリスマスツリー・ワーム。
和名はイバラカンザシ。接写するときれいでしょう?



次は、動く被写体に挑戦。私の大好きなトビーちゃん。
キュート!



ここからは、マクロの世界を離れ、ワイドに切り替えます。
ウミガメのクリーニング・ステーション。



この子はクビに着いたコケを魚に取ってもらい、気持ちよさそう。。。ハート



そして珍しい白色のカエルアンコウ。
ストロボなしで撮った写真。



こちらは一緒に潜った友人が、ストロボを当ててくれて撮ったもの。
やっぱりストロボも欲しいかな~。



最後は定番のアカヒメジの群れに囲まれました。



やっぱり海はいいなあ!!!!
そしてTG-5も最高!!!と大満足のAkiyoなのでした~ハート



| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1237 |
| ダイビング | 12:08 AM | comments (4) | trackback (x) |
昨日のダイビング その1
久しぶりに海!
新しく買ったデジカメとハウジング。初めて試しました!   

たくさん写真を撮ったので、1回では掲載できず。。。
日記を2回に分けます。

まずはラハイナの景色。相変わらず絵になるフロント・ストリート。



ラハイナの港はこの通り、きれいな公園のようになりました。





ボートの用意ができるまで少しの待機時間。この時間がワクワクlove
大好きな時間ですハート



ボートに乗り込んで出発!港を出る間、海の色が何度も変わります。







1本目は沈船ポイント。10年以上前に故意に沈めたカーサジニアン号です。   

10年前にはあったマストは折れて、今はもうありません。



船体にはいろいろな生物が大分付着しています。



水温は27度。
今日もしっかりアトランティス潜水艦が近くを通りました。





透明度は抜群。水底の水深は30m。サメもダイバーもしっかり見えます。



この日の私の最大深度は25m。滞底時間は29分。
もちろん安全停止は5mの地点でしっかり行います。

さてこのディープダイブのあとはとっても浅いタートルリーフへ。。。
この2本目で新しいカメラの接写機能を試しました!



<つづく>

| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1236 |
| ダイビング | 02:38 PM | comments (2) | trackback (x) |
モロキニ!
ふぅ~。。。夏はどうしてこうも忙しいのかしら!怒
ブログの更新もままならないAkiyoです。。。。でも!

ひっさびさにダイビングに行ってきました。
モロキニ島へいざ!



気温:28度 水温:28度 天候:晴れ 
海の状態:行きと帰りは大波!ポイントは穏やか
透明度:35m

モロキニまではボートが揺れました~汗
でも到着したらこんな感じ。なぜか鳥がたくさん海面を飛んでいました。



まずはエントリーしてすぐにこの巨大ロウニンアジ。
ハワイアンクリーナーというベラが、お掃除をしてあげています。



にゅ~と突然出てきたのは、アオヤガラ。そんな目で見ないで!(笑)



サンゴにむれているハワイアン・クロスズメ。
このお魚は威嚇してくるときにブルルン!という声?音?を出します。



そして私のだーーーい好きなトビーちゃん。フグの仲間です。
(正式名は、ホワイト・スポテッド・トビー)



キイロハギはお食事中?



チョウハンはいつでも二匹でおしどり夫婦しています。



2本目の最後には、きらきらしたカスミアジ。綺麗でした~love



久しぶりの海。。。とってもとっても幸せなAkiyoなのでした~ハート



| https://www.plus-hawaii.com/blog/akiyo/index.php?e=1226 |
| ダイビング | 03:38 PM | comments (2) | trackback (x) |

ページトップTOP

 >>