レンタカーの予約はいつする (初めてのレンタカー)

ハワイで車を運転しよう

ハイシーズはレンタカーも取りにくい

ハワイでレンタカーを利用する人が増えてきた。とってもいいことだ!これまでワイキキやアラモアナ周辺だけで帰ってきてしまった人も、レンタカーを借りることでその行動テリトリーが格段に広がったはず。オアフ島に限らず他島へいけば足として絶対に必需品なのがレンタカーだ。

その一方で、日本人観光客の間でレンタカーの需要が延びてきたことで実はあらたな問題が発生している。それはゴールデンウィーク、夏休みのお盆時期、そして年末年始など渡ハのピーク時にレンタカーの予約が取れないことだ。つまり車が余っていない。この傾向は特に他島に多い。

この時期はとにかく何でも混むわけで、パックツアーはもちろん、個人手配で行くチケットやホテル・コンドミなども非常に予約が取りにくい。せっかくチケットと宿泊先は確保できたのにレンタカーが予約できないなんて、想像しただけでも恐ろしい!オアフ島ならまだしも、ネイバーアイランドで足となるレンタカーがナイなんて・・・・・・気を失いそうだぁぁっ!こんな恐怖のハワイを避けるためには、やっぱりレンタカーだって早めに予約をするしかない。ではいつ予約をする?

予約は渡ハを決めた時

ハワイに行くことを決めたときでしょ!

つまりハワイに行く時期がきまって、ツアーの予約や個人手配のためのエアーチケットの予約を入れたとき、だいたいの日程もきまるのだからその時にレンタカーの予約も入れる。これ意外とみんなやってなくて、年末年始なんか出遅れて後で泣きが入る。

サイトでのオンライン予約ができるレンタカー会社なら予約も簡単だし、変更やキャンセルもすぐできる。+Hawaiiはハーツしか使わないので他社の予約条件はよく知らないけど、ハーツなら飛行機の便名が決まっていなくても予約ができる。以下はハーツで予約するときポイント。

  • 日本からハワイに到着する便はだいたい早朝から午前中、帰国する便も午前中の出発が多い。だから具体的な飛行機の便が決まっていなくても借り出し、返却ともに午前7:00ぐらいで予約しておけば後でどんな便がとれてもOK。
  • 予約の変更やキャンセルをサイトでするときは予約番号が必要になる。最初に予約したとき予約完了画面に表示される予約番号をメモするか、そのページをプリントしておくこと。予約の途中の画面でメールアドレスを入力しておくと、予約番号といっしょに予約内容が送信されるの便利。
  • 飛行機の便が決まったら予約内容を変更する。フライトの時間にあわせて実際の借り出し、返却の時間変更して、飛行機の便名も入れておくとよい。
  • パックツアーやエアーチケットのように予約が取れた時点で予約金を入れたりする必要もないし、デポジットも取られない。いつでもサイトから変更やキャンセルが簡単にできるので、予定が変わったらその都度変更、キャンセルすればいい。

これまでは出発の出発の1〜2週間ぐらい前に予約をすれば十分余裕だったけど、これからはハワイに行くことが決まってパッケージツアーやエアーを予約したら、次に必ずレンタカーを予約しよう。これがハワイを楽しむための鉄則となった!!

レンタカーの予約はキャンセル料がかかるの?

ハーツレンタカーでは原則的にはキャンセル料はかからない。(こちらを参照

特に予約時にキャンセルについての案内が出ない限りはキャンセル料が発生することはない。キャンセル料が発生する場合は必ず予約時にその案内がさる。予約時に案内されず突然キャンセル料がかかることはない。

予約は早めに
とにかく予約は早めにが鉄則!
ハーツの予約画面
ハーツの予約画面
STEP4でメールアドレスを入力しておくと予約完了後、予約番号が入った確認メールがとどく
予約の変更
予約の変更
左メニューから”予約の確認・変更”をクリック
予約番号と姓を入力
予約番号の入力
予約番号と姓を入力。このとき姓はローマ字で

現地でレンタカーを借りる ⇒

■初出:2000年1月  更新:2008年1月

無料アドレス登録