個人手配の心得 (初めての個人手配旅行)

自由度100%のハワイ旅行

自由なハワイが最優先

繰り返しになるけど、個人手配が必ずしもパッケージツアーより安くなるとは限らない。優先するのは自由なハワイ、フリーハワイだ。でも、試行錯誤いろいろ追求して経験を重ね、できるだけ安くなる渡ハを自己設計するのも個人手配の楽しみのひとつであることは確か。そこで安くなるポイントのひとつ、それは初動を早くすること!

個人手配の開始時期

パッケージツアーはあらかじめ旅行代理店が集客を見越して航空券やホテルなどの宿泊先を確保しているので、けっこう間際になっての申込みでも取れたりするもの。でも個人手配となると、手配を始めたその時空いていなければ予約が取れない。よって、渡ハを決めたらすぐに手配を開始することが大事。できれば4ヶ月前には、どんなに遅くても3ヶ月前には手配を始めないと、せっかくの自由設計も希望の計画をたてられず、”こんなことならツアーの方がいい”なんて事になりかねない。

もちろん込み具合はシーズンによってもちがってくる。正月、GW、お盆などのハイシーズンは6ヶ月前から始めても遅くないし、慣れたリピーターでローシーズン専門に渡ハする人は2ヶ月切ってから始めても間に合う。でも、航空券も宿泊先も安いところから、条件の良いところから予約が埋まっていくのは世の常、当然のこと。”ハワイに行く!”と決めたら、間髪いれず手配を突き進もう!まだ大丈夫だろう?と思ったときが始め時。すでに”ライバル”は手配を開始していることを忘れてはいけない。

個人手配で”用意するもの”

休暇と渡ハ資金

お仕事ご苦労様です。

日頃忙しい人ほど休暇の時期をなかなか決められないと思いますが、早く決めればそれだけ早く手配を始められる。逆に休暇がきまらなければいつまでも手配を始められません。また旅行代理店にツアーを申込むのとちがって、あやふやな日程で変更を掛けるときは再手配もすべて皆さん自身がしなければなりません。おとーさん、社内で早めに宣言して渡ハ休暇を確保してください!

一度個人手配をすると、だいたいの渡ハ資金の目安がたちます。日頃から渡ハを夢見て節約?に励んで、早めに目標金額を確保してください。おかーさん、よろしくお願いします。

日程表

旅行代理店に申込むパッケージツアーなら日程表を用意してくれるが、個人手配では自分で作る。日程表があるのとないのでは、手配する時もおおちがい。手配もれの確認にもなるし、現地でも役に立ちます。面倒なようだけど、この日程表づくり、徐々に埋まっていくのが楽しい!”初めてのハワイ”の日程表を参考に!独自に”個人手配チェックリスト”なるものをつくるのもいいかも。

クレジットカード

クレジットカードは個人手配に絶対必要です!

個人手配で各種の予約するときはクレジットカードがなければまず出来ません。旅行代理店に頼むパッケージツアーなら予約金を銀行振込みなどで支払えますが、ネットでそれぞれを直接予約する場合、カード情報を連絡することでそれが保証となり予約が確保されます。予約条件によりますが、予約時にすぐにカードにチャージされるのではなく、保証として押さえておくのが一般的。オプショナルツアーなどは実際の支払いについてはそのカードやT/C、ドルキャッシュなど好きな支払い方法でツアー当日チェックイン時に払えることが多い。またホテルやレンタカーのチェックイン時にも必ずクレジットカードの提示を求めらると考えていい。ハワイではクレジットカードはID(身分証明証)なみに力を発揮する。

インターネット接続環境

ネットで予約、情報収集。説明不要ですね。

以上はあくまでも個人手配に必要なものです。ハワイに行くときに持っていく必要アイテムは”初めてのハワイ”のチェックリストを参照のこと。

個人手配で”手配するもの”

個人手配で手配するものは、わかりやすく言えばツアーのパッケージになっているもが基本。当たり前ですね。

  • 航空券
  • ホテル、コンド等の宿泊先の予約
  • オプショナルツアーの予約
  • レンタカーの予約
  • 海外旅行保険の付保
  • その他

 

 何だか手配するのがいっぱいあってメゲそうになった人いませんか?でも個人手配による渡ハの楽しみは、手配の段階からひとつひとつあなた流を作りあげていくこと。そして、”前回はこうやってうまくいったから、今回はこんなふうにすればもっと楽しく、そして節約できるかも”などと新しい発見をして常に進化していく。そうすることであなただけのプレミアム個人手配旅行が出来上がっていく。だからハワイにはまるんですねぇー。

では、次からひとつひとつ解説していきます。 尚、ここでご紹介することはあくまでも経験則によるもので、必ずしも皆さんのケースには当てはまらないかもしれませんので、予めご承知おきください!

航空券の手配 ⇒

■初出:2000年1月  更新:2008年1月

無料アドレス登録