カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2011年03月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:6件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 

ハダカハオコゼ
今日ご紹介するお魚はハダカハオコゼという、小型のお魚オッケー





体長右 3センチぐらいから8センチ程でしょうか。とても可愛いですヨひよこ

右 白、黒、ピンク、肌色、が、頻繁に見られる色です。








右 カエルアンコウにも似ていますが、細身で、真上から見ると体は本当に葉っぱのようにぺらっぺらです四葉




水域右 僕らがダイビングで行くポイントのあらゆる深度、水域で観測むむっされます。

住処右 サンゴの中などに暮らしているものもいれば、砂場に揺らいでいるものもいますが、たいていは岩の隙間などにいます。

シャッターチャンス右 ゆらゆらと水の動きに揺らいでいるので、タイミングを図って撮りましょう。真横から撮るのはさほど難しくはないです。

出現頻度右 同じ場所に住むものが多いので、ほぼ毎日太陽のように見られます。







続き▽
| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=130 |
| オアフ島::ダイビング | 08:32 AM | comments (0) | trackback (x) |
カンパチ
ある日太陽

シータイガーという、沈船のダイビングポイントでカンパチが狩りをしていました。

その光景はダイナミックで、リアルでした。

カンパチとはお寿司屋さんでも食べられている白身魚で、僕も大好きです。

形はハマチの兄弟に限りなく似ていますが、出世魚の兄弟ではありません。

頭にはハチマキのように、八の字の模様が見えるのが特徴です。

まだ若い小物は大型のエイなどのそばにくっついて泳いで、おこぼれを拾う的存在。



ときには、2~5匹の群れで泳ぐものも良く見られます。



しかし、これだけの大物はなかなかお目にかかれません。

体長は1.2メートル程。

この大物が、わずか2,3秒ですが猛ダッシュダッシュして小魚たちを追いかけます。






続き▽
| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=129 |
| オアフ島::ダイビング | 09:42 PM | comments (0) | trackback (x) |

ページトップTOP