カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2010年08月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:6件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 

マンタの数、なんと17枚!!
この夏、マンタのダイブはすばらしく絶好調です。
マンタが毎晩、15枚以上、乱舞しています。

manta 1

これはほんの一部の写真です。
10枚以上のマンタを写真に全部入れるのはちょっと無理なんです。
数えるのもそうとう大変なのですが、それぞれのマンタはお腹の模様で識別されているので、
マンタダイブを毎日している私たちには皆さんが思っているほど不可能な話ではないのです。

manta and divers

こんなふうに、マンタと一緒に写真に写っちゃうことも可能です。
マンタダイブをする人と一緒にマンタスノーケリングもできますよ。
ブリーズハワイへ是非遊びにいらしてください

| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=111 |
| ハワイ島::ダイビング | 09:40 PM | comments (0) | trackback (x) |
タイガーシャーク登場
ジャジャーン!!音が聞こえてきそうな巨大なサメ。
以前にもブログに登場したイタチザメ(タイガーシャーク)のトニーくんです。
名前もついていて、背びれの先がギザギザなので良くわかります。

TIGER NAIA AUG 10

こっちを見ているこんなフォトジェニックな写真もとれました。

TIGER NAIA 2

近くにスノーケリングの有名なポイントがある近くで水深30メートルくらいのところで見かけます。
漁師のおこぼれがたくさんあるのでいつもお腹いっぱいで丸々太っています。
ダイバーに近づいてくることはありません。
興味があっても人間とわかると深場へ行ってしまうのが通常です。
とはいえ、自然を侮ってはいけません。潜る際には慎重に。


| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=110 |
| ハワイ島::ダイビング | 04:27 PM | comments (0) | trackback (x) |
チンアナゴ
アナゴと聞いて思わずお鮨を考えてしまう人も多いでしょう。
食用のアナゴはナアナゴ。
今日ご紹介するのはチンアナゴです。
英語ではガーデンイールと呼んでいます。

garden eel

砂地に体の半分くらい隠れて、団体でいるのが普通です。
ハワイ島のコナでは多くのポイントのドロップオフの下の砂場で見えます。
マンタで潜るマンタヘブンというポイントは、昼間はガーデンイールコーブと呼ばれていますが、
かなり浅い15メートルほどの砂地でガーデンイールを見ることができるのでポイントの名前がついています。
もちろん、マンタも時々やってきます。

garden eels

こんな風に団体でいるとちょっと不気味でしょ?
でも風に吹かれているようなかんじで涼しげなのです。
写真を撮るときには潮目の下側からとると撮りやすいですよ。


| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=109 |
| ハワイ島::ダイビング | 07:35 PM | comments (0) | trackback (x) |
またまたマンタ三昧の今日のダイブでした。
ハワイ島はイルカとマンタしかいないのですか?なんて言わないでください。
何せ、お客様が見たいものNO1とNO2とはいっても、数日潜ればほとんど必ず見れます。
それにいわゆる大物で、存在感が大きくてどうしてもブログに出現する回数が増えてしまうのです。

で、またまたマンタ。

manta day 1

今日はダイビング終了直前にマンタが出現。
昼間のマンタとは言っても優雅に乱舞してしばらく遊んでいってくれました。

diver and manta

思い出に残る1本になりました。


| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=108 |
| ハワイ島::ダイビング | 10:54 PM | comments (0) | trackback (x) |

ページトップTOP