カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2009年08月 次月>>
 
最近の投稿
最近のコメント

保留中コメント:6件
カテゴリー
アーカイブ
リンク
プロファイル
検索
他のブログ
RSS
QRcode
QRコード
 >>

カメと仲良くダイビング
ハワイ島の海にはたくさんのグリーンシータートルがいます。青海がめです。
もちろんダイバーの見たいものの上位にいつもいるカメ。ダイバーはカメに遭遇すると大喜びです。

ダイバーびっくりカメにあう

いつもはこーんな風に岩陰にじっとしているカメくんです。
かくれんぼしているみたい。

かめのかくれんぼ

ダイバーに前にジャジャーンと出てきたカメ。
シャッターチャンス!!

シャッターチャンスのダイバーとカメ

| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=56 |
| ハワイ島::ダイビング | 11:19 PM | comments (2) | trackback (x) |
癒されてください、イルカです。
ハワイ島のブリーズハワイでダイビングをすると見れるもので、一番お客様が喜ぶのは
やはりイルカです。

kimotiyoi

水面近くを泳いでいくものもいれば、深いところへ消えていくように泳いでいく群れも居ます
こーんな近くでもみれたらすばらしいですね。

大接近 いるか

ハワイ島のコナのダイビングはブリーズハワイにおまかせくださーい



| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=55 |
| ハワイ島::ダイビング | 11:33 AM | comments (0) | trackback (x) |
ハーレクイーンシュリンプ
ハーレクイーンシュリンプと聞くとどんなものを想像しますか??
日本人は大体、クィーンだけに女王とか、お姫様とかそんな答えが帰ってきます。
でも、本当は、、ヨーロッパの昔の道化師役者の事だそうです。
何故、こんな名前なのか、、日本人の私にはそれこそ、想像がつきませんが。。
ハワイでみれるこのエビは日本で見るものとちがって、斑点が赤色でとても
綺麗です。その綺麗さが道化師なのでしょうか??

いかがですか?

だいたい、サンゴの中の奥の奥にに住んでいて、、自分の体よりも大きな
ヒトデの上に乗って大きな手のはさみを美味く使って食事をしています。
日本では、フリソデエビというこのエビの腕は、
フリソデを思わせる形になっています。
日本での命名は、日本人の私にはわかりやすいです。。笑にひひ

ハワイのダイビング中この子達に会えるのは本当にまれですが、、
マクロ派には、たまらないですよね。
一緒に探してみませんか??


| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=54 |
| オアフ島::ダイビング | 02:34 PM | comments (2) | trackback (x) |
またまたイルカですよ
イルカ、ボートから

ボートで移動していると、イルカがよくやってきます。

今日も気持ちよくイルカがボートの前にやって泳いでくれています


| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=53 |
| ハワイ島::ダイビング | 11:21 PM | comments (0) | trackback (x) |
モンクシール
ハワイ諸島の中でも、1500頭位しかいないと言われるこのハワイのアザラシ、ハワイアンモンクシール。
ダイビング中に見れることがあります。
海の中でみる彼らは、やはり、大きく、大物の名にふさわしく、会えた時の感動は口ではいえない??かな。

ところが、最近、体験ダイブの帰りに寄る、サンディービーチでたびたび彼らに出会います。
何と陸で日干しをしています。

2頭で、波打ち際に寝込んでいるのですが、わかりますか??
又、こんな風にビーチに上がって砂まみれなモンクシールも。


ダイビング中に見るのもうれしいけど、立ち寄った帰り道であえてしまった時は、ラッキー
なんていっても、1500分の1ですから!!


| http://www.plus-hawaii.com/blog/breeze/index.php?e=52 |
| オアフ島::ダイビング | 02:35 PM | comments (2) | trackback (x) |

ページトップTOP

 >>